2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ゲームフェスのプレイ実況を見てきて自作ゲームについて思うこと

つい先日、ニコニコゲームフェスの企画「自作ゲーム52作品24時間ぶっ通しゲーム実況」を見てきました~
なんというかアレだね、どの作品も発想が自由で完成度が高くてどれをやろうか目移りしちゃいましたね~
あれだけあると、逆に多すぎて動画って良いやってなっちゃうけど(笑)

個人的には、Androidで遊べるゲームがあったりして、次世代な匂いがしてワクワクしますね
(俺もプログラミングは好きだしなんかAndroidとかでひとつゲームを作ってみたい。
 そしていくらかで売ってみたい←

しかし、これだけの数ゲームがあるとゲームのために時間を空ける! というより・・・
空いた時間でどのゲームをやってみようか! という気持ちがますます強くなりそうですよね。

全部のゲームをクリアするのは神知るの桂木くんでない限り無理だと思うんで・・・

その点、ゲームをプレイしてる様子を動画で見れるというのも作品に触れるという意味では気軽。
それに本当に面白い作品ならやってもらえるかもしれないので宣伝としての効果も期待できる・・・
プレイ動画にはそういう効果があるんですよ。ですから、全国のツクーラー・フリーゲーマーのみなさん・・・

是非ニコニコ動画またはユーチューブでプレイ動画とかPVを投稿しましょう!!
(俺のPCはツクールVX製ゲームがもたついて泣けるほどの低スペックなので動画作成には不向きですが・・・因みに現在ウディタでゲームを作っていますが、理由のひとつとしてXP以降のツクールが重いので使いづらいのでは・・・ということがあります。ツクールは速度を犠牲に使いやすいスクリプト言語を導入したから仕方ないね・・・でもせめてハードウェアアクセラレーションはつけて欲しかった・・・

あと、ゲームを楽しむ要素のひとつとして視覚的に楽しいかってのは大きいと思う。
例えば、某ロボット対戦シリーズだとシミュレーションだけどロボがぐりぐり動いて派手な演出でしめるのがカッコいいからそれを見るためにプレイヤーが強い技を選択したくなっちゃうとかあるし・・・
テイルズオブシリーズでも派手な技を使いたいので戦闘をするっていうことがあったので、
凝った演出のあるゲームってのはそれだけでいいなあと俺は思います。

あ、あと視覚的に楽しいって意味でマップとかイベントとかでの画面の演出もできるだけ綺麗な方がいいです。
カクカクの地形を見ると申し訳ないですがなんだか萎えてしまうのですよ。

スーファミレベルの解像度(320x240)ならまだしも、PSレベルの解像度(640x480)なのにマップチップはファミコンレベルの矩形並べた感じの地形かよ!って突っ込みたくなります。ちょっとは滑らかにするくらい凝ったことはしてくれよ~って思ってしまいます。

とはいえ、全ての製作者がマップを滑らかにとか、アニメーションを強化するとかを実現できる実力を発揮するのはなかなか難しいと思います。
それに、フリーでもそれなりのものは作れるけど何人かで共同開発して完成度を上げたものや、プロのゲーム、それらを凌駕できるものを作るのはそれこそ至難の業だと思います・・・

これからゲームを作りたいと思ってる人が居るとしたら、俺としては10年後の自分がプレイして楽しいって思える作品を作れればそれで十分だと思います。
評判をもらいたいからゲームを作っているというならともかく、万人受けするゲームとかを作りたかったらそれはプロあるいはアマチュアとして金儲けの手段としてやればいいだけのことではないでしょうか。

ゲーム作りってのはそれだけで楽しいことなので、自分が納得して自分が満足できるゲームを作る・・・
そんな自作ゲーム製作もなかなか楽しいと思うやまやんでした。

なんか、すごい長文になってしまったぞ・・・あーあ、これ見てくれる人少なそうw
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vagabondym.blog.fc2.com/tb.php/17-1ac3aad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

わたしのこと///

風来のやまやん

Author:風来のやまやん
メール:
huurai_ymyn@yahoo.co.jp

ツクールなどでゲームを作る20代。
ホームページはこちら
風来人・やまやんの大冒険

カテゴリ

雑記 (7)
【ゲーム】ボンバーミステリータワー (3)
【ゲーム】闘え!魔法戦士エリー (2)
【ゲーム】宝探し -Starring Treasure- (3)
【ゲーム】ダンジョンロード (3)
【ゲーム】ダンジョンロード2 (1)
【ゲーム】ダンジョンロード zero (1)
【ゲーム】アニメーター粛正の戦い (1)
【ゲーム】ウォッシュ・ザ・ストリート (3)
ダンジョンロードシリーズ世界観設定 (4)
過去記事 (4)
アニメ関係 (7)
ゲーム製作テクニック (6)
ゲーム製作 (14)
ゲーム製作用素材 (2)
ゲーム考察 (5)

最新記事

記事の検索

累計アクセス数

RSSリンクの表示

つぶやき四郎

ブロとも申請

この人とブロともになる

当ブログについて

やまやんのゲーム製作・創作ブログ(vagabondym.blog.fc2.com)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。