2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題スペシャル2 2014年の夏アニメ見たものだけ冷静に評価してみる

おはヨウカン こんにちわんこそば こんばんミートソース。
いつでも見てる人向けに全ての挨拶をさせていただきました、風来のやまやんです。

今回は久々に、前期(2014年の夏)アニメの評価をします。(夏アニメも一通り完結したのに今更ですが。) 自分は先月まで仕事をしていたわけですが、あまり上手くいかず辞めてしまったのでここ数週間はアンドロイドのアプリ開発をしつつ余暇に費やすと言うゆる~い生活をしていました。まぁ…、そうでなくても離職に関する手続きや、就職活動という名のハロワ通い&フリーペーパー蒐集&転職サイト検索、更に法事があって全く暇してたということでもなかったのですが…。

それでも、休日で一番楽しかったのは友人とスマブラで対戦ができたことですね。自分はスマブラと言えばDX時代に隠し要素を全て解放し、シンプルのベリーハードをヨッシーで攻略するくらいにはガチで、Xは飽きて手を出してなかった人です。それに、今回のスマブラの3DS版も友人が買ってなければ買わない予定でしたので、友人様様です(この友人は対戦した友人とは違うのですが)。

それで対戦をしたわけですが、この友人もかなりのガチ勢で(自分もですが)しょっぱなから終点アイテム無しタイマンでやりました。使用キャラはマルスvsマルス。紛らわしすぎです。で、結果的に自分は負けました。カウンターと崖ガン待ちつええ…。しかし、私はカウンターの最大の弱点を見抜きました。それは投げです。特にダッシュ投げ、ダッシュ投げです。投げというか、つかみ攻撃はカウンターを無効化します。カウンター厨には投げ、はっきりわかんだね。そうなったら3連敗ぐらいしてたのが嘘のように4連勝しました。なんかまたスマブラが上手くなった気がします。


さて、そんな思い出はさておき。

長々と説明していましたが、要するに暇ができたのでアニメをできる限り見てみました。なので、ある程度は評価できそうなので折角なので評価をしていきます。それでは早速行きましょう。



・前期及び、今季一番の癒し枠だとオススメしたいアニメ
ヤマノススメ セカンドシーズン

ヤマノススメ セカンドシーズン3巻 [Blu-ray]ヤマノススメ セカンドシーズン3巻 [Blu-ray]
(2014/11/28)
井口裕香、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る

 これはキャラデザ、BGM、雰囲気(世界観)、ストーリー共に自分好みの作品でした。それでいて、この作品の基本設定である山登りが魅力的に描かれていて非常に好感が持てました。お話もゆったり進んで、山以外でも魅力的な風景が登場したりして、童心に帰って見ることができました。あと、ここなちゃんは天使。
 また、このアニメは2クールなので秋である今季も放送します。秋になった今季でも安定して面白いので、自分は夏と秋アニメはこのヤマノススメが一番面白いアニメだと自信を持って言えます。ただ、ネットで見る場合ニコニコ動画で見ると宣伝がかなり多いので、Gyaoで見ることをオススメします。


・雰囲気がカッコよかったアニメ
ソードアート・オンラインII

【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/10/22)
松岡禎丞、沢城みゆき 他

商品詳細を見る

 今回はGGO編と呼ばれていて、銃をメインとした荒廃したバーチャル世界の中に主人公が入るお話ですが。この、銃をメインとした荒廃した世界と言うのがすごく面白そうで、ワクワクするなあと思いました。
 このソードアート・オンラインは前期からそうなんですが、雰囲気はとても良い(あとBGMもとても壮大で格好良い。梶浦サウンドは神。)けど、ストーリーが個人的には少々突っ込みどころがあります。戦ってるシーンは結構カッコいいし盛り上がりのあるシーンはあるのでまあまあですが。(以下ネタバレになるので反転表示してご覧ください。)唯一ソードアート・オンラインで良いと思ったのは、ALO編で最後の砦みたいなとこへ行くために出会ったライバル達と総力を尽くして無数の敵を撃破しながら主人公が塔を突破するシーンですかね。ああいう総力戦を行うシーンは、どんな作品でも今までの成果が報われる感じがしてとても好きな展開です。RPGでも結構好きな展開です。
 (ここまで)

・お話自体は友情モノの王道を突き進んだ、バカアニメ
モモキュンソード

[Blu-ray」TVモモキュンソード 上巻[Blu-ray」TVモモキュンソード 上巻
(2014/10/22)
竹達彩奈、津田美波、三上枝織、三森すずこ、大久保瑠美、大坪由佳、浅野真澄、下田麻美、たかはし智秋、今井麻美、加藤英美里、羽多野渉、森久保祥太郎、日野聡、菅沼久義、チョー、江川央生、銀河万丈、他

商品詳細を見る

 (ネタバレになるので反転表示してご覧ください。)お話自体はベースとなってる「桃太郎」をストレートに展開してます。そして敵である鬼側にライバルが居るんですけどそのライバルと友情が芽生えて終わります。友情活劇が良いなら好きになれるんですけど、個人的には物足りない感じでした。もっと天界と鬼界の対立構図に変化をもたらすような出来事が起きて欲しかったかも。人間代表の主人公と鬼代表のライバルに友情が芽生えてるので(というか双子の姉妹なんですけど)そこから進展はあるかもしれませんがそれ以降が投げっぱなしです。
 
(ここまで)
ただ、1クールの中でまともに話が進んでるのは序盤と終盤だけです。あとの真ん中部分はおバカなノリとエロの突き通しです。この構成は「そらのおとしもの」を彷彿とさせます。ノリもそんな感じです。終わり。


がおられ枠(ストーリーの伏線があるようだが、ラブコメ部分が退屈だったアニメ)
六畳間の侵略者

六畳間の侵略者!? 第3巻 [Blu-ray]【初回限定版】六畳間の侵略者!? 第3巻 [Blu-ray]【初回限定版】
(2014/11/26)
中村悠一、鈴木絵理 他

商品詳細を見る

 キャラデザは「がおられ(彼女がフラグを折られたら)」よりは好きです。ツインテ魔法少女のゆりかちゃんポンコツ可愛いですよね(真理)。ただ、自分ががおられを見てたときのように序盤は良かったんですが段々退屈になっていきました。この手のものはギャグとしてもゆる~く楽しむのがいいんでしょうが、自分はギャグアニメはストレスなくゲラゲラ笑いたいので…。まあ、好みの問題かもしれません。もしニコニコ動画あたりで一挙放送がされたらまたどんな感じかコメント付きで見てみたいなあと、そう思っています。

10/19 追記
 Gyao!による一挙放送で全話視聴してきました。やっぱりがおられ枠でした。
なんというか、バトルものがやりたいのかギャグがやりたいのかコメディがやりたいのか中途半端です。また、1クールの尺だからというのもあるのですが、各キャラクターの掘り下げにそれぞれ2話ずつ使ってるためどこかで見たような展開になりがちで、せめて登場する敵対勢力にも統一感がないとストーリーの掘り下げにならないと思います。なんだか、18禁美少女ゲームの個別ルートをそれぞれつまみ食いした印象があり、物足りませんでした。(因みに原作者もエロゲライターなんだそうです。妙に納得)まあ、誰と本命になるかは原作での人気キャラがとか、ストーリーによって決まると思うのでそういう意味で2クール目以降があったら結末に期待しておきたい所です。


・期待していたストーリーラインと外れていた斜め上のアニメ
さばげぶっ!

さばげぶっ! 6 (特装限定版) [Blu-ray]さばげぶっ! 6 (特装限定版) [Blu-ray]
(2015/02/20)
大橋彩香、内山夕実 他

商品詳細を見る

 なんか雑誌(オトナアニメだったかな)やテレビ(ZIP!のチューモークのコーナー。あれ確かストブラも紹介してたり深夜アニメをちょいちょい紹介してる)で紹介されてたので、暇潰しに1話視聴。ZIP!の時の紹介の時点で正直嫌な予感しかしてなかったのですが、やっぱり無理でした。イメージとはいえ流血表現は無理です。あとギャグだろうが、いじめ表現はやめて欲しかったし、なによりナレーションが予防線張りまくりで折角声優さんは良いのに台無しです…。自分としてはサバゲー題材ならもっとマニアックな知識を出してためになるのを期待していたのですが、それを求めたいなら「うぽって!」を見たほうが良さそうだというネットの評判を聞いたので気が向いたらうぽって!の方を視聴したいと思います。あ、フォローしておくとキャラデザは好きですよ。むちむちしてて良いですよね。

RAIL WARS!

RAIL WARS! 3 [Blu-ray]RAIL WARS! 3 [Blu-ray]
(2014/11/19)
福山潤、沼倉愛美 他

商品詳細を見る

 これもさばげぶ!と同様に鉄道系のマニアックな話題やあるあるをちょっと期待したんですが、1話見た分だと鉄道職員が駅周辺の保安をするバトルアニメだったようです。その前提で見ればまあまあ悪くないんですけど、それにしてもいろいろストーリーが稚拙な印象を受けました。これならもうちょっと1話からサービスシーンが多いほうが見てたかなぁ…と。深夜アニメだろうしどんどんパンチラしてくれい。キャラデザは好みだったし、自分はおっぱい星人なので!


・個人的に萌えポイントが理解できないアニメ
精霊使いの剣舞
 
精霊使いの剣舞 第6巻 [DVD]精霊使いの剣舞 第6巻 [DVD]
(2015/03/04)
古川慎、木戸衣吹 他

商品詳細を見る

 このアニメは「女性にしかなれないとされる精霊使い」になれる謎の男の子が、学園内で同じクラスの生徒の女の子達とチームを組んで闘技大会?に優勝するというストーリーが展開されるらしいです。(全部見ていないので詳しく知りません。5話で切りました。)途中、因縁の相手と会ったり、クラスメートと衝突するということもあるんですが、いかんせん理由や動機が理不尽です。出てくる人達みんなケンカっぱやすぎます。バトルメインでもあるのでそりゃそうだろって感じなのでしょうが自分には理解できませんでした。
 あと、そもそもこのアニメはキャラデザとキャラの性格が総じて好きになれませんでした。もっと素直な性格の女の子が居ても良いと思います。ただ、木戸衣吹さん演じる、ヒロインのクレアっていう女の子の声は可愛いと思います。(というか、木戸衣吹さんの声がかわいいです。)


・(1話見ただけだと)開幕日常モノなので、ながら視聴に最も適しているアニメ
人生相談テレビアニメーション 人生

人生相談テレビアニメーション 人生 Vol.1 [Blu-ray]人生相談テレビアニメーション 人生 Vol.1 [Blu-ray]
(2014/09/03)
内匠靖明、新田ひより 他

商品詳細を見る

 なんと1話からキャラ紹介もなしに部室から始まります。そして、まあ人生相談と題してある通り、生徒?の人生相談をしながら相談部?の面々ときゃっきゃうふふして終わります。日常モノです。もう一度言います。日常モノです。なのでまあ過度な期待をせずに淡々と見れるんじゃないかなあ。


以上、見たアニメを一通り評価してみました。なんだか私の好きなアニメの傾向がばれそうな気がしますが。
この評価を見て、このアニメを見ようと!という動機になれば幸いです。(逆になんでこんな評価なんだふざけんな!って思うかもしれませんが、モノの感じ方は人それぞれなので仕方ないと思います…。) それでは。


最後に関連商品です。

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
(2014/09/13)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


ヤマノススメ セカンドシーズン1巻  (イベント参加優先購入抽選券付き) [DVD]ヤマノススメ セカンドシーズン1巻 (イベント参加優先購入抽選券付き) [DVD]
(2014/09/26)
井口裕香、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る



『ヤマノススメ』 クリアファイル 【 A 】『ヤマノススメ』 クリアファイル 【 A 】
()
サーファーズパラダイス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vagabondym.blog.fc2.com/tb.php/48-35a227ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

わたしのこと///

風来のやまやん

Author:風来のやまやん
メール:
huurai_ymyn@yahoo.co.jp

ツクールなどでゲームを作る20代。
ホームページはこちら
風来人・やまやんの大冒険

カテゴリ

雑記 (7)
【ゲーム】ボンバーミステリータワー (3)
【ゲーム】闘え!魔法戦士エリー (2)
【ゲーム】宝探し -Starring Treasure- (3)
【ゲーム】ダンジョンロード (3)
【ゲーム】ダンジョンロード2 (1)
【ゲーム】ダンジョンロード zero (1)
【ゲーム】アニメーター粛正の戦い (1)
【ゲーム】ウォッシュ・ザ・ストリート (3)
ダンジョンロードシリーズ世界観設定 (4)
過去記事 (4)
アニメ関係 (7)
ゲーム製作テクニック (6)
ゲーム製作 (14)
ゲーム製作用素材 (2)
ゲーム考察 (5)

最新記事

記事の検索

累計アクセス数

RSSリンクの表示

つぶやき四郎

ブロとも申請

この人とブロともになる

当ブログについて

やまやんのゲーム製作・創作ブログ(vagabondym.blog.fc2.com)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。