fc2ブログ

2024-04

またゲームパッドが増えた

はー風来のシレン6楽しいな~
でもボウヤー矢稼ぎするときにZR押しながらAボタン連打しなきゃいけないんだよな~
これが連射コントローラーがあれば便利なんだけどな~

と思って近所の中古屋で見つけたのがこれ



というわけでうちに連射コンできるプロコンが増えた。

というか初プロコンが純正じゃなくてこれ。



買った理由は箱なし取説なしケーブルなしで約¥1,600で激安だったため。


なので使い方がわからず、
適当にググって手持ちのTypeCtoCケーブルで有線接続して登録したら、
無線でもあっさり使えるようになったので良かったと思いました。

(なお有線接続でも使えるし、有線接続ならPCやレトロフリークでも使える模様。
 まあその辺はよくあるプロコンの仕様といった感じ)



しかも重さが137gで、純正ジョイコンをグリップ付きで使うより軽いというまさかの軽さw
なんとあのwiiクラコンproより軽いという衝撃w
(wiiクラコンproは156g。)

wiiクラコンproに言及した記事はこちら

僕はこれを使うまで8bitdoの無線アダプタにwiiリモコン&クラコンを接続して運用してたのがその必要がなくなるという革命が起きてしまいましたw


8bitdoの無線アダプタ。
これを使ってXboxコンやクラコンをUSBAtoCアダプタを駆使してスイッチに繋げてテーブルモードで遊んでいた。



↑Xboxコン。




↑wiiリモコン&wiiクラシックコントローラーpro。この2つで1セットで8bitdoのアダプタを用いて無線プロコン化できる。


ただ、8bitdoの無線アダプタをテーブルモードで使う運用だと、
充電ができないという欠点があって、
それに関してはホリのUSBハブスタンドを使えば解決するけども。


↑これ

でも、それだと連射コンが使いたい問題が解決しないというのもあって、
どうしようかと考えていた所にさっきの連射コンが買えて一挙解決ってことになった次第である。



さて、肝心の使い心地はというと、値段相応でボタンの押し心地が軽いっていう感じ。
ただ慣れれば普通に使えるし、2時間満充電で4時間も使えるらしいので使い心地は良好といったところだった。

そして連射に関してはというと、
押しっぱなしの連射のみに対応しており、
Tボタンと連射したいボタンを押すと連射のオンオフが切り替えられることができる。

速さは1秒に6回って感じで、複数のボタンを連射オンにすることができるが、
同時押しで同時に連射することはできず1つのボタンのみが連射状態になるという感じだった。

また、連射に使えるボタンはA、B、X、Y、LR、ZL、ZR、左/右スティック押し込みで、
十字ボタンと+-ボタン、HOMEやスクショボタンは連射非対応だということが分かった。

この仕様から、
シレン6のメニューを選ぶときに連打でカーソルを高速移動をさせることは不可能ということが分かった。
まあ流石に安価なのでそこは仕方ない。
目的の矢稼ぎで連打を効率化する目的は達成したので良しと行ったところ。



要はRPGの高速周回に適しており、シューティングゲームで連射が必要とかだと流石に厳しい性能だなと感じた。


また、このコントローラーは、
・モーションIRカメラ
・ジャイロ
・振動そのもの
・NFC
この4つがないので、スプラトゥーンでジャイロれないし、HD振動おろか振動そのものがないのでシノビリフレアクションやるときは微妙といった感じ。

シノビリフレ -SENRAN KAGURA- ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)


更にいうと、このコントローラーのHOMEボタンはスリープを解除できないので、その点の不便さをジョイコンを併用して補完するなどの工夫が必要となってる点も注意である。
まあ価格の安さを考えれば当然と言える。


ということでこの連射コン、実は現在楽天で販売しているようである。
楽天スーパーセール期間中だと便乗して値下げしているので気になった方は買ってみて試してもらいたい。


記事執筆時点での価格は¥2,232。



↑テーブルモードで充電を両立させたい場合はこちらもおすすめ。
 まあ100円ショップのスタンドでも同じことができると思う。


スポンサーサイト



テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://vagabondym.blog.fc2.com/tb.php/92-9cb90936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

 

当ブログの記事には広告・PR(プロモーション)が含まれています。 記事内に含まれる商品のリンクはアフェリエイトリンクであり、 それにより収益を得ています。

わたしのこと///

風来のやまやん

Author:風来のやまやん
メール:
huurai_ymyn@yahoo.co.jp

ツクールなどでゲームを作る30代。
ホームページはこちら
風来人・やまやんの大冒険

僕のマストドン垢→Mastodon

カテゴリ

雑記 (11)
【ゲーム】アレランの冒険 The Adele-Yoitsu Saga (7)
【ゲーム】ボンバーミステリータワー (3)
【ゲーム】闘え!魔法戦士エリー (2)
【ゲーム】宝探し -Starring Treasure- (3)
【ゲーム】ダンジョンロード (3)
【ゲーム】ダンジョンロード2 (1)
【ゲーム】ダンジョンロード zero (1)
【ゲーム】アニメーター粛正の戦い (2)
【ゲーム】ウォッシュ・ザ・ストリート (3)
ダンジョンロードシリーズ世界観設定 (4)
過去記事 (6)
アニメ関係 (7)
ゲーム製作テクニック (6)
ゲーム製作 (16)
ゲーム製作用素材 (1)
ゲーム考察 (9)

最新記事

記事の検索

累計アクセス数

RSSリンクの表示

つぶやき四郎

ブロとも申請

この人とブロともになる